【初心者向け】船釣りの始め方。後悔しない準備について解説。

Fishing-info

こんにちは、SHINです。

おかからの釣りも楽しいけど、そろそろ船に乗って釣りをしてみたい。そう思っている方は意外と多いのではないでしょうか?わたくしは宮城の海で船釣りをすることが多いのですが、いつもどのような道具を準備しているのか、そして、船釣りの1日の流れについても解説いたします。

この記事では宮城のボートロック(ロックフィッシュを狙う船釣り)を前提として解説していきますが、船に乗るマナーや基本的な準備物については、どの船釣りにも共通する点が多くありますので、ボートロック以外の釣りをする方も是非ご覧ください。

★この記事を読んでわかること
  • 船釣りのメリットについて知ることができます。
  • 1日の流れを細かくイメージできます。
  • 船に乗る手順準備する道具を知ることができます。
  • 船に乗った後のマナーや船酔い対策船釣りの失敗談を知ることができます。

船でアイナメを釣る方法はコチラ↓

【船釣り初心者】アイナメの釣り方。やるのはたったコレだけ。
どうもです、SHINです。三陸の海といえばロックフィッシュ(根魚※1)。アイナメやソイなどパワフルな魚をワームで狙います。今はライトジギングでロックフィッシュを狙う人も増えてきましたが、磯場やシャローに付いている根魚を狙うなら、ワームを使っ

船釣りをイメージしてみましょう

船で釣りをするメリット

  • おか釣りにくらべると、魚の数が圧倒的に多い。大きい魚が釣れる確率もかなり高い。
  • 荒磯や沖に浮かぶ小さな島、沖の沈み根などを船からアプローチして狙える。
  • 普段、陸からは味わえない景色や雰囲気の中で釣りができる。
  • 陸釣りだと満潮、干潮によりポイントが限定されるが、船釣りはその影響を受けない。
  • 船に魚群探知機があるため、水深を見ながら季節に合わせた釣りができ、1年を通して釣りが楽しめる。
  • 船長が実績のあるポイントへ案内してくれる。
  • 船に生けすがあるので、魚を生きたまま港まで運べる。

1日の流れ

※宮城県仙台市在住の人が雄勝港から出船することを前提に具体的に解説してみます。

AM3:30 起床
AM4:00 仙台市内で友人と待ち合わせ
車で移動(三陸自動車道を利用)
AM5:00 三陸自動車道 河北ICそばのコンビニで買い物。朝ご飯を食べたい人はここで取ります。船で食べる物、飲みむ物もここで購入。酔い止め薬が必要な人はここで飲んでます。
友人としばし団欒だんらん
AM5:30 港へ再出発
AM5:45 雄勝港へ到着
  • ウェアやライフジャケットを装着
  • 船に荷物を載せる
  • 船長から渡された名簿に名前や連絡先等を書く
AM6:00 出船
AM6:30 初めのポイントに到着。※場所にもよりますが、初めの移動はだいたい30~40分位かかります。
  • 友人や船長とお話をしながら、様々なポイントへ移動し釣りを楽しむ。もちろん、1人で黙々と釣りに集中するのもありです。
  • 潮止まりの時間帯は釣れずらくなるので、コンビニで購入したおにぎりやお弁当などを食べます。お腹がすかない人は、時間いっぱい釣りを楽しみます。釣った魚を持ち帰る場合は船の生けすに入れます。大きな青物は生けすに入りませんので、自分のクーラーボックスに入れます。もちろんキャッチ&リリースでもOK。
PM1:00 釣り終了。雄勝港へ戻ります。
PM1:40 雄勝港へ到着。
  • 荷物を船から降ろす
  • 生けすに魚をキープしていた人は持ち帰る
  • 船長に料金をお支払いする
PM2:00 解散
そのまま帰宅することもありますが、帰り道でラーメンなど食事をしながらみんなで1日を振り返ることもあります。
PM4:30 帰宅(仙台市内)

これが宮城ボートロックの1日の流れです。料金や準備する物についてはネットを調べれば簡単にわかりますが、1日の流れについてはネットでもいまいち分からないのではないでしょうか。初心者の方はイメージの段階で不安になり断念することもあるようなので、この記事でうまくイメージしていただければ幸いです。ちなみに、宮城の塩釜港から出船すると、起床がAM4:30、帰宅がPM3:30と1時間ずつずれる感じになります。

※『1日の流れ』で触れなかった細かい点については、次の項目で触れていきます。

準備する道具

  • 釣り具(竿、ルアー)

ルアーやシンカーは小さくてもよいのでタックルボックスに入れて持っていきましょう。布のカバンやビニール袋に入れて船に置くと、水に濡れたり移動中に風で飛ばされますので注意して下さい。

  • クーラーボックスと保冷剤

必須アイテムです。初めは安いもので十分です。わたくしはホームセンターに売っている大きさ35リッターのクーラーボックスを使用しており、3000円くらいで買った記憶があります。行きは飲み物と食べ物を入れます。気温が上がったらレインウェアをしまったり、荷物入れとして使用しています。帰りは釣った魚を入れます。この時、レインウェアは出してくださいね。魚臭くなりますから(笑)できれば25リッター以上の大きさは確保したほうがよいです。あと、保冷剤は最低でも2枚は入れたほうがよいです。真夏などに保冷力が不足する時はコンビニで板氷やロックアイスを購入して補充します。

ライフジャケット

必須アイテムです。2018年2月から桜マークのライフジャケット着用が義務化されました。購入の際はお間違いのないように。ちなみに、おすすめの着用スタイルは2種類、自動膨張の①首掛け式②ベルト式です。首掛け式は水に落ちた時、気絶してても顔が水面から出るように浮かびます。一方でベルト式は腰回りで膨らむので、気絶していると顔が水中に沈むことがあります。釣りのしやすさや見た目の良さはベルト式のほうが断然良いですし人気があります。生存率の高さを取るか、釣りのパフォーマンスの良さを取るかといったところですね。いろいろなメーカーから様々なデザインのものが販売されていますが、桜マークが付いていなければ持っていても無意味です。何を選んでよいかわからない方のために、わたくしが使用しているメーカーのライフジャケットご紹介いたします。ご参考までにどうぞ。

→ いつも使用しているライフジャケット

  • レインウェア

雨の中の釣行も時々ありますが、雨具がないとずぶ濡れになり凍えます。6月末など微妙な時期は、船で移動している時の風が冷たいので、ウィンドブレーカー兼レインウェアになるものを用意すると良いです。最近はゴアテックスのように雨を通さないけど汗は外に逃がすタイプのレインウェアが安価で販売されるようになりました。昔は高かったんですけどね~。船の上は逃げ場がありませんので最善の準備をしてください。

  • 帽子

海上は日影がありませんので、夏は特に必要です。

  • 偏光グラス

サングラスでも良いですが、ロックフィッシュのように浅場の根回りに生息する魚を狙う場合、水中が見える偏光グラスがおすすめ。そのほかに勧める理由として、海上では日影が無いだけではなく海面からの照り返しも強いので、日差しから目を守る目的もあります。また、ルアーフィッシングは針が目に入る危険性もあるので、海上に限らず陸釣りでも偏光グラスのご利用をお勧めします。

  • 長靴 or サンダル

魚や水で足元が汚れますので、デッキシューズが滑りずらくベストですね。とにかく濡れてもよい履物、もしくは捨ててもよい靴がおすすめ。冬は専用のモコモコした長靴もありますので、探してみてください。真冬以外は長靴、サンダルの人がほとんどです。

  • 魚を入れる袋

大きさが『中』以上のゴミ袋がおすすめ。50センチ以上の魚を入れた場合、スーパーの大きい袋でも若干小さく感じます。クーラーボックスが臭くなるのでじか入れはおすすめしません。

  • ペンチ(先が細い物)

魚から針を外すときに使用します。魚に針を飲まれると手で外すのは困難です。口元であっても深くフッキングしていると取りずらいです。

  • 魚を絞めるナイフ
  • ウェットティッシュ

船から降りた後、港に手洗い場がないところもあります。手が魚臭くなり、車のハンドルも魚臭くなりますので、ウェットティッシュを持参することをお勧めします。

  • 着替え

夏場は特に必要です。服が汗や海水、魚の匂いで汚れます。車も汚れますし、帰りのコンビニなどで他人に不快な思いを与える可能性がありますので、着替えを持っていくと良いでしょう。

釣り船の探し方、予約やキャンセル、中止、料金支払いについて

釣り船の探し方

本当にわからない方はここで悩みますよね。船釣りにエントリーする人のほとんどは、『知り合いに誘われたから行ってみた』という人がほとんどではないでしょうか?

では、その知り合いはどうやって釣り船を見つけたのでしょうか?

  1. 釣具屋さんから紹介してもらう。
  2. ネットで調べる。

この2つのパターンが多いです。雑誌で見つける人もいると思いますが、これからいろいろな地域で船釣りをしていきたいのであれば、この2パターンの探し方に慣れたほうがよいと思います。

予約について

宮城のボートロックの場合ですが、基本的には釣り船をやっている船長の連絡先をネットなどで入手し、直接電話をかけるスタイルです。集合場所や料金などをネットなどで予め調べてから電話すると話がスムーズに進むと思います。

→手順としては、まず釣りに行きたい日を伝え、行く人数分の空きがあるか確認をします。

予約をしたいのですが

SHIN
SHIN

いつにしますか~

6/20で3名なんですが、空いてますか?

SHIN
SHIN

空いてますよ~

初めての場合は、あらかじめネットで調べた集合場所と料金で間違えないか電話で再確認すると良いかもしれません。港が工事中だったりすると、集合場所が若干変わることもあります

東日本大震災から1、2年の間は、復旧していない港が多かったので、出港場所がいろいろと変わったのを記憶しています。

ちなみに、船の借り方として『チャーター』という借り方があります。これは、船を貸し切るということです。

例えば、半日チャーター42000円を友人6名で貸切ると、1人当たり7000円で乗れる計算になります。宮城のボートロックの相場は、乗り合いで1人8000円くらいですので、チャーターにすると1人1000円くらい安く乗れるのでお得です。チャーター料金によって計算が変わってきますので、釣り船のホームページをご確認ください。多くの釣り船で言えることですが、人数を集められればチャーターの方がお得になります。

キャンセル、中止について

◆キャンセル料ですが、一般的には

  • 前日、前々日 → 乗船料金の50%支払い
  • 当日 → 乗船料金の100%支払い

※2019年現在のボートロック料金の相場ですが、宮城はだいたい8000円~になります。狙う魚種、港から釣り場までの距離で料金は変動します。

という感じです。ホームページを用意している釣り船だとキャンセル料の記載がありますので、事前にご確認ください。見つけられないときは必ず電話で確認してください。

◆中止の確認について

悪天候で中止になる場合は、前日の夕方以降に代表者もしくは申込者あてに電話がかかってくるのが一般的です。不安な人は夕方以降の19時頃に船長に連絡してみるとよいでしょう。船長の最終判断基準は、夕方以降に発表される天気予報です。あまり早く連絡すると船長が判断できませんので、ご配慮お願いいたします(笑)

料金支払いのタイミングについて

お支払いは、釣りが終わり港に着き、荷物をすべて下したところで清算。のパターンが多いです。顔見知りになってくると、荷物を降ろした後に船長含めて立ち話をすることがあり、だいたいその間、もしくは話が終盤に差し掛かったころでお支払いという流れが多いです。

なるべくおつりが出ないように、金額はピッタリで用意しましょう。

船酔い対策 ※かなり重要

酔い止め薬

今まで釣り船に一度も乗ったことがない方は、絶対に酔い止め薬を飲むことをお勧めします!

と言っても過言ではないと思っております。とはいっても薬を飲むことを強要することはできませんので、個人でご判断ください。

わたくしがこのように言うのには理由があります。それは、わたくし自身、船酔いをしたことがあるし、普段乗り物酔いなんかしたことのない友人でさえ船酔いしているのを見ているからです。

例えば車酔いの場合、具合が悪くなったら車から降りればよいです。しかし、船の場合、海上で止まっていようが走っていようが波の動きは止まりません。ようするに永遠に揺れ続けます。そして、一旦海に出ると戻れません。船で具合が悪くなるとどうなるか、もうわかりますよね。

普段、わたくしも友人も酔い止め薬を飲んで船に乗ります。薬を飲まないのは、天気予報で波が確実に穏やかだと判断した時くらいです。酔い止めを飲むと喉が渇き、口の中がカピカピになるので、できれば飲みたくないですね~。みなさんも初めのころだけ飲んでみて、問題なさそうであれば波の穏やかな日を選んで薬を飲まずに船に乗ってみてもよいと思います。

ちなみに、いつも飲んでいる酔い止め薬は、エスエス製薬のアネロン 「ニスキャップ」です。

あ、言い忘れましたが、この薬は説明書きにもある通り、乗車船の30分前に服用してください。過去に、船酔いしてから飲んだ人がいましたが、見事に服用したカプセルを吐いておりました。

魚せんせい
魚せんせい

カプセルってすぐ溶けないんだよなぁ~

 

船酔いしずらい場所

ここまでは酔い止め薬の話をしましたが、船の中でも酔いずらい場所というのがありますので、そのお話もいたします。

答えは、エンジンに近い場所です。

ルアー船のほとんどが船の後ろに船外機(エンジン)を積んでおります。そこが船の中で一番重く揺れない場所です。ようするに、重さがある後ろ側を支点に船の先端が上下するイメージ。なので、エンジンのところが一番揺れないということになります。餌釣りでよく見かける船の中心にエンジンがあるタイプだと、真ん中を支点に船の前後が上下に揺れますので、真ん中が揺れずらいです。

船酔いしやすい人は、ルアー船の後ろ側がおすすめ。酔った人は絶対に後ろで待機です。

ちなみに、揺れないところのほうが釣りやすいので、自然と釣果も良くなります。

マナーやトイレについて

  • 船に乗ったら船長の指示に従いましょう。
  • トイレですが、おしっこの場合は船の後ろでしましょう。ティッシュ持参で『大』も船でされる方がいますが、わたくしはまだしたことがありません(笑)どうしてもという時や女性の方は近くの港に船をつけてくれますので、船長にご相談ください。トイレ付きの船もありますので、あらかじめご確認ください。
  • 船の後ろでおしっこをする際、エンジンの配線を踏んだり、エンジンにおしっこがかからないように気を付けましょう。
  • 絶対に船の先端でおしっこをしないほうがよいです。船の先端(みよし)には神様がいらっしゃるようで、船長によってはそこでおしっこをされると嫌がる人もいます。ご配慮ください。
  • ルアーをキャストする際、基本はアンダーキャストです。振りかぶって投げても良いですが、周りの人にケガをさせないよう気を付けてキャストしましょう。また、竿と竿がぶつかると簡単に折れますのでご注意ください。
  • 隣の人とラインが絡まないように注意しましょう。
  • 隣の人が釣れたら取り込みの邪魔にならないようにしましょう。
  • 備え付けのネットを使ったら、魚のヌルヌルを海水ですすいで元の場所に戻しましょう。
  • ポイント移動の指示が船長から出たら、すばやくルアーを回収しましょう。ダラダラすると次の場所に移動できず釣り時間が短くなります。
  • 移動の際は操船の邪魔にならない位置で待機しましょう。大きく移動する際は、船べりに座らず、中に座りましょう。
  • ポイントに着いても船長の指示があるまで釣りをしてはいけません。合図があったらキャスト開始!
  • 小さい魚はリリースしましょう。わたくしたちは基本40センチ以下をキャッチ&リリースしてます。
  • 魚の持ち帰りは食べる分だけにしましょう。
  • 海にゴミを捨てない。

乗り合いの場合、知らない方と1日釣りをすることになりますので、お互い楽しく釣りをしましょう。友人以外の方と釣りをすると、新しい釣り方を目の当たりにしたり、いろんなお話を聞けることもありますよ。

魚せんせい
魚せんせい

こんな色あるの!?

っていうルアーで釣る人とかもいるんだよなぁー(汗)

船釣りの失敗談

ここではわたくしが実際に体験したことから見たり聞いたりしたことまで、様々な失敗談をご紹介します。

  • 竿先に糸が絡んでいたことに気付かずキャストしてしまい、竿の先端が折れた。
  • 船酔いしてから酔い止め薬を飲んだが全く効かず吐いてしまい、その際に薬も一緒に吐いてしまった。
  • 裸足にクロックスを履いたら穴の形に合わせて日焼けし、その後、人前で裸足になれなくなってしまった。
  • 磯ブヨに足を刺されゾウの足のように腫れ、靴が履けなくなった。
  • 磯ブヨに刺された後、対処方法を間違えて治りずらくなった。ブヨは虫刺されではなくアレルギー反応なので病院に行ってください。
  • 船の移動中に帽子を飛ばされ海の藻屑となった。
  • 風で袋ごとワームが飛ばされ海の藻屑となった。
  • 胸ポケットに入れてた携帯が落ちて海の藻屑となった。
  • 船で移動中、船が高い波を飛び越え着地した瞬間、尾てい骨強く打ち付け骨折した。
  • クーラーボックスは持ったが、タックルボックスを車に忘れた。
  • 前日に購入した釣り具を家に置き忘れてしまった。
  • 釣りの前日に飲み会を入れてしまい、当日グダグダになった。
  • 高速道路が工事中で走れず、下道で行ったら遅刻しそうになった。
  • 帰りの着替えを忘れ、全身汗でずぶ濡れのまま車に乗って帰った。
  • 港に手洗い場がなく、ウェットティッシュも忘れたため、手が魚臭いまま車に乗って帰った。

釣り以外のところでミスることが多いかもしれませんねwww

最後に ※この記事の活用方法

かなりの長編となりましたが、なるべく多くの情報を1つの記事で見れたほうが初めての方には良いのかなと思い書いてみました。

最後に、最近の心理学の情報をもとに、この記事をうまく活用する方法をご提案をさせていただきます。

  • 記事の中で紹介したメリットとなる情報でポジティブ思考を保つ。

→ポジティブ思考はやる気を生み出す

  • 船釣りの失敗談や船酔いというデメリットな情報で適度なネガティブ思考を保つ。

→ネガティブ思考は人に冷静さを与え、準備や計画性につなげる

釣果を上げるための思考
ポジティブ思考でモチベーションを高めて釣りにチャレンジし、適度なネガティブ思考で冷静に準備し、計画的に釣果を上げていく。

釣り人とは常に楽しいことばかり考えがちです。どんなに釣れない日でも、数秒後の釣れてる自分を想像するものです(笑)友人といつも『オレ達バカだよなぁ~www』と言いながら、どんなに釣れなくても希望を失わず釣りをしています。

ですが、最近の心理学の研究では、必ずしも『ポジティブな人=成功する人』ではありません(昔はこれが常識でしたけどね)。むしろネガティブな人の方が慎重かつ計画的であることから、成功する率が高いと今では認識されております。ポジティブもネガティブも一長一短であるということです(どちらかといえばネガティブの方が良いみたいです)。

なんでもかんでもポジティブというのは、それは身勝手なポジティブシンキングです。皆さんの周りにもポジティブなことばっかり言うけど一向に生産性の上がらない社長や上司はおりませんか?これでは困りますよね。これからは『ネガティブな人=弱くてダメな人』ではなく『冷静かつ慎重な人』であることを理解し、だれの中にでもあるネガティブシンキングを活用して計画的に物事を進めるのです。そうすれば、釣りにおいても今まで以上の釣果を得られるのではないでしょうか。

釣りを通して学べることはたくさんあります。お子さんがいるお父さんは、釣りをしながらこの話をしても良いですし、社会人の方は釣りでメンタルを鍛えて、他人からの理不尽な発言や態度に対応できるようになるのも良いと思います。

これからもいろんな視点から釣り情報を書いていきますので、

みなさんも もっと釣りしよっ!!